とんど

保育園の年始行事「とんど」が有りました。
地方によって言い方が違うかもしれないけど・・・
お正月飾りを燃やして その煙を浴びると
1年間、無病息災で居られると言う 言い伝えが有ります。
保育園の園庭に ご近所から小さな子供さん達も参加しにきました。
c0026594_22263328.jpg

どんどん崩れて行くと 中から・・・
c0026594_2228117.jpg

アルミホイルに包まれた物が出てきました。
c0026594_2229899.jpg

子供達お待ちかねの 焼き芋です!
みんな「あちちっ!おいしいなぁ~!」と大喜びでした。
「おばちゃん!あ~んして!」と食べさせてくれたり・・・
食べ終わると 遊戯室にてわらべ歌で遊びました。
c0026594_22341368.jpg

尼崎から先生をお招きして 色々なわらべ歌を教わりました。

先生曰く、幼児期にわらべ歌や手遊びを通して
親子のコミュニケーションを取っていれば
思春期の引きこもりなどの予防になると言われてました。

特別な子がなるのではなくて ごく、普通の子が
ある日突然、学校の保健室に逃げ込んだり・・・

病院の待ち時間など 少しの時間でも
場所を選ばず わらべ歌や手遊びは出来るのだから
これから出来るだけ 子供との時間を持ちましょうと呼びかけておられました。






c0026594_22485386.jpg

豆腐入りかに玉 鯖の味噌煮 長芋の酢の物 サラダ
[PR]

by takuakaharu | 2006-01-13 22:49 | 今日の出来事