金曜エンタテイメント

「指先でつむぐ愛」を見ました。
http://wwwz.fujitv.co.jp/ichioshi06/060310yubisaki/index2.html

障害を持つ人と接する機会って
なかなか有りません。
ましてや、共に生活する人の苦労は
ドラマやドキュメンタリーでしか知る事が出来ない。

中学時代の同級生 Yちゃんの旦那さんは
結婚して 長男が生まれた後に 全盲になりました。
だから、下の娘の顔は分からないんだよね。。。
病名は覚えてないんだけど
結婚前に、何度か発作で倒れ
医師からは 視力は落ちても
見えなくなる事は無いと言われていたと聞きました。

絶望で何も出来なかった時、支えたYちゃんの心境って
このドラマの奥さん(田中美佐子)みたいだったのかな?
と思いながら見て 涙が止まらなかった。

旦那さんは、鍼灸師の免許を取り
今では 整形外科にお勤めするまでに・・・

私が、肩凝りが酷い時に
家に来て貰って(空いてる時間は 出張マッサージしてるんです。) 
マッサージと針治療をして貰った時、
部屋に案内すると
「こっちが窓ね」
「え?何で分かるんですか?」
もう、ビックリでした。
健常者では 感じ取れないような
小さな音や匂い 微妙な温度の違い
感覚が研ぎ澄まされるって言うのかな?
でも、雨の日は 音も匂いも消えてしまって
恐いって言ってたなぁ。。。

なんだか むしょうにYちゃんに会いたくなった。





c0026594_21152379.jpg

牛肉と野菜の鉄板焼き アサリの味噌汁 サラダ
[PR]

by takuakaharu | 2006-03-11 00:26